スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムカップアートキャンプ2012

今年もシムカップアートキャンプに参加させていただきました!
グループ展"The show as シムカップアートキャンプ2012"にて作品を展示しています。

shimukapu.jpg


▼The show as シムカップアートキャンプ2012
‐トップアーティストや新進気鋭作家によるグループ展


[作家]大平龍一・神谷麻美・柄澤健介・佐直麻里子・Schweinerei・高岡暁・よしだぎょうこ

[期間]8月10日(金)~9月10日(月) 10:00〜20:00 (9月3日〜7日,10日は12:00〜)
[場所]星野リゾート トマム ミナミナビーチ 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム




シムカップアートキャンプ2012ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■開催期間
平成24年8月10日(金)~9月10日(月)

■実施内容

□ステージ1:FUSUMA Road Project Area-Layer(領域-複層)2011-2013
 ‐ふすまに移る自然の借景が巨木を祀るアート作品の公開創作
 [期間]8月10日(金)~9月10日(月)
 [場所]JR占冠駅前公園
 
□ステージ2:シムカップアートキャンプ2012公開レクチャー
 ‐世界のトップアーティストたちが占冠の森の中で生まれる新たな感性を発信
 [期間]8月10日(金)~13日(月)
 [場所]双民館(旧双珠別小学校)

□ステージ3:The show as シムカップアートキャンプ2012
 ‐トップアーティストや新進気鋭作家によるグループ展
 [期間]8月10日(金)~9月10日(月)
 [場所]星野リゾート トマム

□ステージ4:はたちの体温 the Greens,Be Ambitious! in 2012
 ‐若手アーティストの作品がノスタルジックな体育館に新しい風を吹き込むグループ展
 [期間]8月10日(金)~9月10日(月)
 [場所]占冠地域交流館(旧占冠小学校体育館+郷土資料室)

□ステージ5:シムカップワークショップ
 ‐若手アーティストとともに体感するアート活動
 [日時]8月15日(水)14:00 ~
 [場所]道の駅自然体感しむかっぷ他


■参加アーティスト
□大岩オスカール幸男
 建築家 / 現代美術家
 ブラジルサンパウロ生まれのブラジル移民2世でニューヨーク在住。
 東京、ロンドン、ニューヨークと活動拠点を移しながら、インスタレーション、パブリックアート、本の制作など幅広く活躍。シムカップアートキャンプ2011では、占冠の森の生き物をモチーフにした巨大壁面作品のデザインを手がけた。

□織部 晴嵩
 建築家 / 久米設計
 コロンビア大学大学院修了後、ニューヨークや東京で活動。米国IBM本社ビル、上海森ビルワールド・ファイナンシャルセンタービル、ニューヨークタイムズ本社ビル、京都国立博物館平常展示館など多数のプロジェクトに参加。

□建畠 晢
 詩人・美術評論家 / 京都市立芸術大学学長 / 埼玉県立近代美術館館長
 ヴェネチア・ビエンナーレ日本館、横浜トリエンナーレ、あいちトリエンナーレ、インド現代美術館、エミリー・ウングワレー展、アヴァンギャルド・チャイナなど多数の展覧会に携わる。詩人として、1991年第2回暦程新鋭賞、2005年第35回高見順賞を受賞。

□八谷 和彦
 メディアアーティスト / 東京芸術大学准教授
 1998年に(株)PetWORKsを設立、現・取締役。
 「ポストヘッド」などのコミュニケーション・ツールやパーソナルフライトシステム「オープンスカイ」など、機能をもった装置である作品を制作。

□よしだ ぎょうこ
 現代美術家 / 金沢美術工芸大学准教授
 多摩美術大学大学院卒業後、ACC ロックフェラーフェローシップ、文化庁海外若手芸術家派遣によりニューヨークで活動。その後もBTAP北京やインドトリエンナーレなどに出展し、世界的に活躍する。2011ねんより、シムカップアートキャンプ・アートディレクターとして芸術文化による地域活性化に貢献する。




主催:NPO法人占冠・村づくり観光協会
共催:公益財団法人 北海道文化財団
後援:北海道・北海道教育委員会・占冠村・占冠村教育委員会
協力:金沢美術工芸大学(よしだぎょうこ研究室)・星野リゾート トマム


■お問い合わせ
NPO法人占冠・村づくり観光協会
TEL:0167-39-8010
FAX:0167-39-8026
URL:http://www.shimukappu.com/
http://www.shimukappu.com/artcamp/
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://takaokaakira.blog62.fc2.com/tb.php/179-0616483c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

takaokaakira

Author:takaokaakira
高岡 暁 (Takaoka Akira)

HPがあるのでよかったら見てみてください。
http://takaokaakira.web.fc2.com/

アクセス数
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。